しー。の あしあと・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 情けなく恥ずかしい話。

<<   作成日時 : 2005/10/25 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の記事で、温かいお言葉と励ましのお言葉をいただきました。
本当にありがとうございます!!
あのメールの一件は、悔しさと腹立たしさと、情けない思いが交錯し
珍しく感情をコントロールできませんでした。
そんなこんなの一件があって、やっと冷静になれるか?と思いきや・・・
昨日の夜には新たにこんな一件が・・・
ちょっと身内のことになるので、小声でいきます。

主人からメール。
「ちょっと実家寄って帰るから先にご飯食べといて」
んっ?なんやろ?なんか用事かな?くらいにしか思ってなかった。
残業が終わってから寄ってるので、かなり遅くなりそうかな?
23時頃帰ってきた。
「ホンマしゃぁないおかんやで!!」
「どうしたん?」
「ホンマ何でも人にポッポラポッポラ言うてまうねんから」
そうなのだ・・・
主人の母。私からすると姑=義母。
主人の盗難のことを、自分(義母)の仕事場で言ったのですがそれが問題!
以前、主人の職場で派遣で来ていた人(男)に言ったそうで、
その人は今、義母の職場で派遣に来ているらしい。
主人は会社の本当にごくごく親しい友人と上司の2〜3人にしか事情を話していないのです。
正直、職場では公にしたくはない一件だし、その派遣の人には特に事情を知られたくないというのが
主人の気持ち。
いるじゃない?どこの会社にも。スピーカー的存在で、あることないこと
人のことをおもしろおかしく言うヤツ!派遣の人はそんな感じの人らしい。
主人の気持ちは、会社関係の人間にはあまり知られたくない・・・のです。
義母は、その人に偶然声をかけられ「息子さんに前の職場でお世話になったんですよ。」との一言で
ついついその盗難事件の話を出してしまったらしい↓
当然、その派遣の人も主人の職場の人と繋がりはまだあるだろう。
もう会社ではウワサになっているかもしれない。
義母は、時々主人に「べらべら誰にでも話しすんなよ!」と怒られている。
要は「いらんこと言い」なのだ。いつものごとく、後先考えずに言ってしまった・・・という訳だ。


ちょっとばっかり恥ずかしい身内話です・・・↓
でも、身内なのにしかも母親なのに他人事?と思ってしまいます。
盗難にあってから、夜は本当に恐いです。
一人で家に居るのも恐いです。
実際、計画的犯行で少なからず1〜2ヶ月は見張られていた訳ですから、
今後何が起こるかを想像してしまいます。
車だけで済むのか?
家を空けたときに知らない人がいたらどうしよう・・・
家に帰ったときに荒らされていたらどうしよう・・・
お互いの実家に何かあったらどうしよう・・・
私の車は毎日無事?
まだずっと見張られてるかもしれないよ・・・
私・・・実は大泣きして主人に訴えました。(情けない話です)
「もう明日にでも引越ししよう!!」
恐くて寝れない日々が続きました。
今も安眠はありません。わずかな物音で目が覚めます。
住む場所を変えたい気持ちは今も変わりません。
昨日は、そんな話を聞いて夜中に頭とお腹がモノスゴク痛くなって転がりまわっていました↓
主人も体調が思わしくないので、夫婦そろって倒れないようにしなければ・・・
ここで弱音は吐いていられません!!
泣いてなんかいられない!!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
情けなく恥ずかしい話。 しー。の あしあと・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる